スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
続落=為替で一喜一憂〔東京株式〕(4日前場)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071204-00000037-jij-brf
 (第1部)日経平均株価は薄商いの中、為替相場の動きに一喜一憂する展開となり、前日比78円69銭安の1万5550円28銭と続落した。東証株価指数(TOPIX)は同8.96ポイント安の1523.20と4営業日ぶりに反落している。
 ソニー、シャープ、アドバンテス、東エレクのハイテク株が売り物がちで、日産自、トヨタの自動車株、コマツ、日立建機の機械株も総じて売られた。りそなHD、三井住友の銀行株、ミレアHD、T&DHDの保険株、アイフル、プロミスの消費者金融株が弱含みとなった。


[PR] 98%のトレーダーが知らないFXの常識10■無料立ち読みOK■


新日鉄、住金の鉄鋼株が売られ、三菱商、三井物の商社株が軒並み値を消した。郵船、商船三井の海運株は下落。三井不、菱地所の不動産株は下押し、武田は甘かった。半面、NTT、ソフトバンク、ヤフーの通信株、JR東日本、東武の鉄道株が総じて締まった。アステラス薬、第一三共はしっかり。出来高8億4083万株。
 (第2部)5営業日ぶり小反落。STECHXIVが売られ、ソディックは下押した。ニチモ、ダイア建、J・ブリッジが安く、関西汽は大幅安。半面、オリコが堅調。中外鉱は値を上げ、ワイエイシイは急伸した。出来高4827万株。
 (外国株)まちまち。出来高5万1700株。(続)

【関連情報】 日経平均株価日中足
【関連情報】 東証株価指数(TOPIX)日中足
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。